WinOSのアカデミック版は海外限定

2015年1月2日 by admin1

WinのMBR書き直してもいいと思う。Win8からはブートローダーでほかのOS選びやすくなってる。マイクロソフト(OS)、インテル(CPU)、ユニクロ(洋服)、ルミナス(メタルラック)だけはモノ選びで欠かせない件。ニコ生、Macの化石OS 10.4.11 で完全に見れなくなった(flash player対応なし)から、Winの化石XPでも見れないかと心配した。mac miniにwinOSを入れる作業に四苦八苦。winのみのソフトウェアがあるから仕方ない。winOSのキーボードでの英数変換はcaps押すとできるはずだけど、カタカナだけってのがいまいちよくわからない。美大組はOSがwinじゃなくてmacだったな。OSの壁は高い。

WinOSのにもアカデミック版は存在するけど日本じゃ買えない感じかな。それにしてもOfficeって高いんだな。WinとLinuxの利点を併せ持ったOS出ないかな。我が家のWin Vistaメイン機が再起動ループに。HDDの寿命かな。WinOSのアカデミック版でもあればいいんだけど。WinOSとFusionはあるのであとはMBPだけだ。とりあえず、MBPと、VMfusionと、winosを買ってだな。初期に出た低スペックのwin7機やwin8機ぐらいかな。win7の起動負荷に耐えられないXP機みたいな。OSが変わると最新すぎて逆にいろいろ非対応なところがあるので大変だ。悪いこと起こりそうでiPadのOSアップデートしてない。故障寸前で頑張って一番安いiPad買って、外付けメモリ増やすに一票。PCは安いwinノートPCで我慢。iPadのデータはさっさとPCに移す。

未分類

Comments

Comments are closed.